今週の一冊:植村直己・夢の軌跡

植村直己夢の軌跡 (279x400)

タイトル 植村直己・夢の軌跡
著者 湯川豊/著
出版者 東京 文藝春秋
出版年 2014.1
形態事項 261p 20cm
ISBN 978-4-16-390009-4
価格 \\1500 (本体価格 \1500)
内容紹介
日本人初のエベレスト登頂、犬橇による北極圏1万2千キロ走破、北極点単独行…。数々の偉業を達成した植村直己の生涯を、元編集者が様々な角度から描く。『ナショナルジオグラフィック日本版公式サイト』連載をもとに書籍化。

mituは植村直己のファンです。
青春を山にかけては、素晴らしい一冊だと思う。
たぶん、植村直己の著書は全て読んでいると思います。
で、この本は植村直己と親交のあった湯川さんが、友人の視点から、
公子夫人のお話を含め、植村直己の日記をベースにまとめた本である。
植村直己の本では語られない冒険への思いや、苦悩が語られており、
植村直己の人となりを思うことができる素晴らしい一冊だと思う。
植村直己のファンには超お薦め。
そうでない人は植村直己の著書を読み終えてからどうぞ。
お薦め度☆☆☆
スポンサーサイト
2014-07-31(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる