今週の一冊:川の学校 吉野川・川ガキ養成講座

川の学校 (204x300)
ISBN 4-88320-558-5
書名 川の学校
副書名 吉野川・川ガキ養成講座
著者名 野田/知佑∥著
価格 ¥1400
出版者 三五館
出版年 2012.6
大きさ 19cm
ページ数 237p
抄録
目的は、ただひとつ。川で遊ぶこと。それも、とことん遊ぶこと-。カヌーイストで、「川の学校」の校長を務める野田知佑が、吉野川での「川ガキ養成講座」の様子を綴る。
著者紹介
1938年生まれ。熊本県出身。早稲田大学文学部卒業。川からの視点で日本と世界を描く作家。ツーリング・カヌーの先駆者。「日本の川を旅する」で日本ノンフィクション賞・新人賞受賞。

野田さんの本は大体読み尽くしていると思う。
以前から川の学校はBE-PAL何かで目にしていた。
mituの子も参加させたかったが、
どうせ、クジ運悪いから当選しないだろうと、
あきらめ応募もしなかった。
というか、mitu自信が入学したいくらいで・・・。

mituも釣りはするし川遊びも好きだ。
海より山。山より川なのである。
家の子は川で遊ばせていたので、
川が好きだ!
でも、川の学校は楽しそう。
川で子供が遊ぶ。
倒れるまで遊ばせる。
なんて素敵なことだろう。
そんな体験をした子供は川を忘れられないだろう。
川ガキ養成。
スゲー楽しそうだ。
やっぱ、うらやましい~!

お奨め度:☆☆☆☆
スポンサーサイト
2013-06-13(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる