家を建てるということ(1):ドームハウス

今日は現場に行ってないので回想録。
今までの思いを書いてみたりします。
----------------------------------------------------
最初にビッグフットの存在を知ったのはインターネットだった。

3、4年くらい前、嫁さんと家について話をした。
僕は言った「将来家を建てるとしたらドームハウスがいい」
妻は「ドームハウスって何?」と聞いた。
それは、昔、バイクツーリングに夢中だったころ、
八ヶ岳山麓で初めて出会った。
それまでもテレビや雑誌の記事で目にしたことはあった。

接続したばかりのインターネットで検索した。
キーワードは「ドームハウス」
ヒットしたのがビッグフットだった。

しかもHPには展示場にモデルハウスがあると書いてある。
おもしろ半分に展示場に行った。
ログハウスにまったく興味はなかった。
そのときワンダーデバイスがあったかどうか記憶がない。

とにかく、あの不思議な形のドームハウスが忘れられなかった。

でも、春から夏は釣り、冬はスキーに忙しい。
だから秋になると「家」の事を思い出す。
そんな数年が続いた。
つづく・・・。
スポンサーサイト
2006-09-11(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる