この冬の物語″Not Happy End″ vol.4

合格発表
ティッティは合否の結果が不安でたまらないと言った。
mituは何のドキドキもなかった。
だって、不合格だと思ってるから。
偉い人の講評のあと、合格者のゼッケンが読み上げられた。
結果はティッティは合格。mituは予定通り不合格だった。

不合格者は別室に移って取得単位表を渡された。
それを見てmituは愕然とした。
A単位とD単位を取得・・・。
A単位を落としたと思ってモチベーションが下がった。
でも、そのA単位が取れていた。
それが解っていれば頑張れたかもしれない。
オレは、自分に負けた・・・。

検定員にA単位合格の理由を聞いた。
答えを聞いて、また、愕然とした。
「今回は2ターンの内、どちらか1ターンで
種目の理解が感じられれば、合格点を出しました。」

もう、何もいうことはなかった。
mituの不合格は、B単位小回りとC単位不整地小回りのミス。
原因は自分のハートに負けたためだ。
緊張なんかじゃなく集中力を欠いていたのだ。

一緒に練習した女のコが泣いていた。
彼女は一生懸命練習していたし検定でも全力で滑っていた。
いつも、怒られながらも挫けず練習していた。
にもかかわらず、合格できず泣いていた。
その涙を見て、mituも泣きそうになった。
”やりきった悔し涙”と、”自分に負けてヤリきれない涙”
mituはサングラスを掛け部屋を出た。

大先生が待っていてくれた。
軽くお詫びをした。また、目が見れなかった。

家に帰ったあと、一人で酒を飲んだ。
飲んでも飲んでも酔わなかった。
「自分に負けた・・・。」
もう、スキーなんてしたくない。
翌日は疲れと二日酔いでボロボロたった。




これがmituの、この冬の物語。





PS:
検定が3/5,6でした。
亡くなられた、会長の期待に答えられなかった。
大先生やクラブのみんなの声援に答えられなかった。
家族の応援に答えられなかった。
そして、何より自分に負けた。
その後、東日本震災もあり、気分が滅入りました。
でも、今は元気になりました。

今では、今年合格できなくて当たり前だと思います。
合格しなくて良かったとさえ思います。
mituにはマダマダ、準指のスキルが無いのです。
それだけのことだと思います。
それに、もう一年上手くなるなるチャンスができた。
そう思えるようになりました。
やっぱりスキーは好きだし、クラブのメンバーも楽しい!
もっとも、上手くなりたい!
20110326145419271 (400x300)
来年も準指受験します。必ず合格します!!
先生と呼ばれても、本当に堂々と恥ずかしくなく
”ハイ!”と返事ができるように(´▽`)
スポンサーサイト
2011-03-20(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

初めまして、OMといいます。三菱関係の車を検索していてたどり着きました。
ブログを拝見すると、共通点がたくさんあり、うれしくなったので書き込みをさせて頂きました。
スキー、フライ、自転車、カメラ、ガーデニング等が私の趣味で、血液型はB型です。
スキーは準指をとって2年目になりますが、取得には三年かかりました。2年目にはA単位以外を取れたので、気が楽でしたが、1年目はすごく悔しくて・・・。ですから気持ちがよく分かりました。頑張って下さい。
ではでは、時々寄せてもらいます。
2012-08-27 06:56 | OM | URL   [ 編集 ]

to OMさん

OMさんドーモ!
共通点・・・。
ひょっとして馬鹿ですか?
(念のため、このサイトでは、
馬鹿は、褒め言葉です!!)
しかも、B型・・・。
気が合いそうですね。
mituはスキー準指頑張ります。
是非、応援お願いします。
2012-08-27 21:38 | mitu | URL   [ 編集 ]

FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる