東日本震災

東日本震災のmituの親戚にも不幸が襲い掛かりました。
mituは仙台生まれ、父母とも東北出身という東北DNAのひとなのです。

当初、情報源が東京在住の従兄弟のみで携帯メールにビビリながら過ごしてました。
最初の情報は、叔母が1名死亡、もう1名と従兄弟姪が1名行方不明
(後に遺体が発見された)。
二人ともmituのことを可愛がってくれた、叔母でした。
第1報の入った月曜日、訃報をお袋に伝えに実家に行ってきました。。
お袋は兄弟が多く、特に仲が良かった姉なので、だいぶまいっていました。
従兄弟はそれを知っていてmituに連絡してきたのでしよう。

お袋の実家は宮城の南部ということであまり注目されるエリアでなく、
TV報道も少なく状況把握できず心配だけがつのりました。
15日くらいまで情報収集のためインターネットに張り付いていましたが、
知れば知るほどひどいことになっている様子でした。
空撮写真がありしたが親戚が多いエリアは泥の海に見えました。
建物は生きているようには見えますが、たぶんしばらく住めないでしょう。

17日の夕方、従兄弟から連絡あり、
「16日の夕方、電気と携帯電話が復旧し連絡が取れるようになった!!」とのこと。
海よりに家のある親戚は、山手にあるお袋の実家に非難しており、
プチ避難所状態だそうです。
とりあえず概ねの人たちの安否が確認でき安心しました。
津波に飲まれながら助かった人たちはみんな2階に逃げたそうです。
20110313085711016 (400x300)
東北の片田舎、山元町の状況です。海から1km以上離れた場所なのに・・・。

暗い気持ちの中、従兄弟のメールで少し明るくなりました。
「宮城県の人はラテン系に明るくポジティブなのできっと大丈夫!」
おいおい、いつから宮城はラテンになったんだ??
でも、mituの親戚も知り合いも明るく楽しい人間ばかり!
mituも復興に協力していきたいです。

注)従兄弟も宮城県人です。タフでmituにとっては姉のような存在の。


そして、mituの友人にも感謝したいです。
心配して電話をくれる人達がいます。
もう、何年も連絡していないのに、親戚だいじょぶか?って。
みんなに感謝しています。
スポンサーサイト
2011-03-21(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-03-21 22:52 |  |    [ 編集 ]

亡くなられたご親戚のご冥福を心より祈りいたします。
残されたわれわれ、みんなで価値ある命をしっかり生きていかねばいけない。そう思う今日この頃です。
2011-03-23 21:00 | mini | URL   [ 編集 ]

FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる