この冬の物語 その②

今日も昨日の続きで。。

2月中旬
最初の1級受験
物は試しで受けてみた。
事前講習と検定料で6000円。
それにリフト代もあわせると1万円近い。
安い出費ではない
受験者は6人。
年齢は上は60代後半。下は30代。 mituはちょうど真ん中。
年齢層が高くチョットびっくり!!
確かにいまどきskiする若者なんていないよな~。

受験生同士リフトでコミニケーション。
初受験はmituだけ。
一人の人が言った。自分の滑りに点数をつけてもらうだけでも励みになるって。
ski検定1級なんて持っていても何の役にも立たない。
でも、みんなskiが大好きな熱い人だった。
2010-03-28-16-06-00-074 (450x338)

事前講習。

検定バーンはカチカチのアイスバーン
苦手の不整地は溝コブ!

mituの滑りはいつも以上にダメダメで、
講師の先生の講評も腫れ物に触る印象だった。
 (ダメ過ぎて午後の検定で注意すべきポイントすら言いにくい状態)
おまけに不整地は転倒して腰をぶった・・・

検定は案の定、最悪の点数
1種目も合格点が出なかった。
今まで少し「ナメ過ぎていた」、やっと気がついた。

2級を加点で合格し、「1級行けるよ!」とみんな言ってくれるのを
お世辞とは思っていたが、鵜呑みにしていたところがある。

このときの合格者はたった一人
50代の人たった。受験回数は6回目
うれし涙を流していた・・・。
受験者みんなで喜びを分かち合った。
mituも感動した。

もっとまじめにskiがしたい・・・。
純粋に上手くなりたい!



それからは、少しでも時間があればまじめに練習した。
気持ちよく滑ることより上手くなるために。
課題を克服する。外向を直す。

2月最終週はレースのスタッフ
レース当日、雨が降って最悪のコンディションだった。
一日雨の中の立ち仕事で、帰りにダウン
車に乗せてくれたアンニィに迷惑をかけた。
この日はタフだった。でも、たぶん疲れもたまっていたのだと思う。
帰宅して11時間爆睡。翌日は東京出張・・・。

3月

雨で滑れない日が多かった。
それでも週末はスクールに行った
skiはできなかったが、一緒に酒を飲んでski論議するのが楽しかった。
2010-03-06 15-56-35_0075 (450x338)

6,7日アンニィが準指導員検定を受験した。
アンニィはこの日のために約半年努力してきた。
検定前に少しナーバス?な時もあったみたいで、励ましのメールを送ったり。
14時過ぎ発表があるはずで、みんなで携帯を握り締め連絡を待った。
他人の合否なのにドキドキした。
15時近くなり「遅すぎる」と誰かが言い出姶めたとき電話が鳴った。
合格だった!!
他人の合否でちょっと泣きそうだった。
一緒に居たみんなが大喜びだった。
仲間って良いな~。

20日スクール閉校。打ち上げにBBQ
翌日は富士見パノラマにフリースキーに行った。
苦手なコブのトレーニング
前回受験したときにビデオ撮影があり自分の滑りをみて・・・。
新兵器を投入。 xactiを購入した。
自分の滑りはビデオで確認するのが一番だと思った。
いっぱい撮影してもらった。
2010-03-13 12-19-57_0084 (450x338)

翌日、出社。あ~今週からスクールが無いんだと思うと、
軽い脱力感を感じた。気が抜けかけている。
今週末、目標としていた1級の受験日
緊張感をもう一度!!
xactiのビデオを何度も何度も見た。
自分の滑りのチェック&エアski !

続く・・・。
スポンサーサイト
2010-04-10(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる