この冬の物語 その①

PCが1月末に壊れた。
HDを交換してOSの再インストール・・・。。
修理しようと思えばできないこともなかった。

更新しないのに回るカウンター
少しだけ申し訳ないと感じていた。
でも、ブログの更新を封印することにした。

すべては、この冬の目標のため。。
mituにとって、大事なシーズンだった。

3/28目標を達成することができた。

この冬の物語を少し書く
mituの回想録。長文日記なのでスルーしてください。
12月
今期は早めにシーズンインしようと思っていたが、
仕事が忙しくて、それどころではなかった。
初めて雪の上に立ったのは年末だった。
新調したブーツが足になじまず、痛かった。
でも、やっと雪の上に立ててうれしかった。

1月
年明けのスキー。ブーツも少しなじみマズマズ。
午後、ゲレンデでスクールの先生たちが練習していた。
それを眺める一人のパトロール
彼の滑りに引かれ、なにげに眺めてた。
これがツッチーとの”運命的な(笑)”出会いだった。らしい・・・。
2010-01-03 14-35-55_0020 (450x338)

翌週末から、skiスクール通いが始まった。
泊り込みでスクールの丁稚奉公
お手伝いをする代わりに教えてもらう。
スクールの後に練習。
月曜日にはボロボロに疲れきった体で出社。
平日に充電。週末に放電・・・。
このライフサイクルで体がいつまで持つのか??

2月
久しぶりに、フリースキー
仲間と白馬に行った。
土曜日は岩岳。猛吹雪でゴンドラ動かず
寒いし、リフト待ち長いし散々。
日曜日はサンアルピナ鹿島槍
フカフカの新雪と最高の天気
久しぶりに一緒にskiをするサダ兄が褒めてくれる
「mitu上手くなったな~!」
今まで、スキーを教えてもらったサダ兄に
褒められて素直にうれしい。気分は上場。
2010-02-07 10-35-35_0028 (338x450)

1級には不整地種目がある。一般に”コブ”といわれる斜面。
mituはコブは苦手どころか・・・。滑ったことがない!

ゲレンデでちょうど1級検定不整地種目をやっていた。
たいしたコブではなく、斜面のレベルはこの程度がと少し安堵!

毎週末スキースクールの丁稚奉公。
少し慣れてきて疲労度軽減、反比例して楽しさが増してきた。
それに、運命的な出会いをしたツッチーがスクールに現れた。
彼はski検定テクニカルのエキスパート。
年は若くて強面だが、社儀正しい体育会系?
skiにものすごく熱く面白いヤツ!

mituの滑りのキーワードば外向”。
いわゆる昔の滑りが抜けないということ。
今のカービングskiでは全く逆の技術が必要。
体に染み付いた動きを直すのが大変。
カービングの技術をツッチーがレッスンしてくれた。
でも、できない・・・。

続く
スポンサーサイト
2010-04-07(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる