スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

今週の一冊:北の川から

北の川から

ISBN 4-09-366325-4
書名 北の川から
副書名 こぎおろしエッセイ
著者名 野田 知佑/著
叢書名 Be‐pal books
価格 ¥1359
出版者 小学館
出版年 199405
大きさ 20cm
ページ数 239p

久しぶりに野田さんの本が読みたくなった。
前にも書いたが野田さんとmituの親父とより一つ若い。
すでに71歳。
最近は書くことも丸くなっている。
しかし、この本は長良川河口堰闘争の時代。
血気盛んなコロの本。

アラスカの話、鹿児島の話、長良川河口堰の話・・・。
mituはニュース番組は見ないが、
最近、民主党政権、前原国土交通省大臣は、
八ッ場ダムにNO!を出した。
それに、川辺川ダムも。
川辺川といえば野田さんの本にも良く出てくる。

そういえばモンベルクラブの会報に長良川河口堰のフオーラムが
10/18に三重県の桑名市役所であるみたいだ。
http://www.wwf.or.jp/join/action/event/2009/ev2009101801.htm
行ってみようかな!
あの時は何も出来なかったから・・・。

お奨め度:☆☆☆
スポンサーサイト
2009-10-01(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

えええ!?

野田さん72歳になりますか!?びっくりしました。言われてみれば最初に野田さんにハマッたのが学生の頃ですから25年位前・・その頃すでにいい歳のおじさんでしたからね。ちなみにその頃長良川の件で開高健さんらが出席するシンポに行った記憶があります。時代も変わりましたね。最近のダムの話題を野田さんや開高さん(生きてたら)はどう感じているのでしょうね。聞いてみたいです。
2009-10-07 18:13 | mini | URL   [ 編集 ]

to miniさん

miniさんドーモ!
ごめんなさい!
野田さんは1938年なので71歳で親父より一つ若かったです。
それにしても、最近の前原国土交通省大臣は見所がありますね。
中途半端な方針転換することなく貫いて欲しいです。報道に負けずに・・・。
2009-10-08 11:14 | mitu | URL   [ 編集 ]

FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。