敷炭敷いた!

今日10/23は、あいにくの天気予報。
しかし、我が嫁の晴れパワーは本物だ!
今日も太陽が見えた。しかも作業終了後の午後は雨降った。

運送屋は予定の10時より少し前に配達してくれた。
M炭1

使ったのは太陽工業のM炭マット
以前紹介しているがもう一度URLを書いておこう。
http://www.3055.co.jp/default/mtan.html
広告料もらっていないが、そのうちくれるかも・・・期待してます。
そして今回採用したのは連結タイプ。
4枚分が引っ付いてる。長さは約2m。
M炭2


本来は点検口から潜ってやるらしいが、今回は大工さんが
床板の一部をあけてくれて作業した。
おまけにキャスター付きの寝板を貸してくれてたので作業性は良かった。
開始から約1時間半で終了。
M炭3


潜っているのは施主のmituである。
M炭マットは不燃織の袋から炭がバフバフでないので、床下でもあまり粉塵は気にならない。
とはいっても、やっぱりそこは縁の下。
家に帰り着いてから、チョット気分が悪くなった!
思えばマスクだけはすれば良かった。
よく考えたら、シロアリ消毒とかもしてあるんだった(T_T)
オエ!今日も早く寝て忘れよう。

それにしても無事終わって良かった!
ところで、今回、自ら作業した理由を少し書いておこう。
「工賃がもったいなかったから!」
ま、確かにそれはある・・・。
でも、それよりも、家づくりに参加したいのである。
棟梁は実直で口数少なく職人肌な人だ。
作業している後ろ姿から、僕はそう感じる。
本当は少し手伝わせて欲しいと思う。
しかし、我が家は僕のモノであるのと同時に棟梁の作品だと思う。
そういうところで素人が手を出すのは棟梁に失礼だと感じている。
だから、棟梁の範疇ではないところで手が出したい。
これが本音かも。
そういう意味では、今回敷き炭を自分で施工できてとても満足している。
我ながら良くやった!ホントに自己満足(笑)
M炭4

スポンサーサイト
2006-10-23(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる