今週の一冊:教科書が教えない歴史

教科書が教えない歴史
ISBN4-594-02040-2
書名 教科書が教えない歴史
著者名 藤岡 信勝/著
著者名 自由主義史観研究会/著
価格 ¥1359
出版者 産経新聞ニュースサービス
出版年 199608
大きさ 20cm
ページ数253p

新年早々がつまらない感想文でスマン!
さて、この本、まじめにタイトル通りの本だった。
アメリカに気を使い、教科書にか書かれない史実が書かれている。
幕末、日本がなぜ開国したのか、
日米修好通商条約が如何に不平等な条約だったのか、
これを改訂するためにどれほどの努力をしたのか、
ペリーによる開国、第二次世界大戦の敗北による、
「日本は2度降伏した」とかかれている教科書がアメリカにはあるそうです。
若干、右よりな思想もあるような気がしないでもないですが、
受験の為のつまらない歴史の授業はよりは、
歴史を知ることが楽しくなる本だと思います。

お奨め度:☆☆
スポンサーサイト
2009-01-05(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる