スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

今週の一冊:トム・ソーヤーの冒険

トム・ソーヤーの冒険
書名 トム・ソーヤーの冒険
著者名 マーク トウェイン∥〔著〕
著者名 大久保 博∥訳
叢書名 角川文庫
価格 000667
出版者 角川書店
出版年 2005.1
大きさ 15cm
ページ数 488p

言わすと知れた物語。
昔、アニメの世界名作劇場で見た記憶はあり、
キャラの顔は思い出せるがストーリーはさっぱり・・・。
ポーズの夏休みの懸想文を書かせるために、
ボーズには児童書版を、父は翻訳版を借りてきた。
で、読み始めたが・・・。
父は夏休み中に読み終わらなかった(泣)
ちなみに、ポーズの懸想文はmituが見ることなく学校に提出されたのであった。
でも、不思議なことがある。
懸想文を書き上げたはずのポーズに、お風呂で
「ハックルベリー・フィンって知ってる?」って聞いたら、
「え-っと???」って言ってた。
見なくてもレベルがわかってしまう‥・。
翻訳版は出来が悪く、なんだか面白<ない。
それでも、さすが名作!
オリジナルのストーリーがよいのだろう、
読み進めるうちに取り込まれていった。
是非、少年少女には真面目に読んで欲しい一冊(泣)
お奨め度:☆☆☆
スポンサーサイト
2008-09-10(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

まずはブログの存続ありがとうございます!これからも「ブリキの宝箱!」楽しみに読ませていただきます。実は僕も最近いろいろ迷った末に「大きな足~」ブログの継続を決心しましたので・・地元先輩ブロガーについていきます!

マークトウェインの代表作ですね、僕も大好きでした。でも読んだのは「大人」になってからです。「トムソーヤ~」も「ハックルベリーフィン~」も実は大人が読むべき本なんですよね。むしろ子どもには難しいのかもしれません。
ウィスキーを飲みながら少年時代のワクワクドキドキ感を思い出しながら読むのが最高の本です!(でも個人的には「ハックルベリー~」の方が好きです)
ではまた!
2008-09-14 15:25 | mini | URL   [ 編集 ]

to miniさん

miniさんドーモ!
ブログの継続にありがとうなんて言われると照れてしまいます。
WD建築日記のつもりで始めて、営業さんに続けて欲しいと言われたけど、家ネタもなく、そろそろ潮時かなと思いました。
BWさんもブログお引っ越しされたし、他の方も・・・。
淋しいなと思いながら、自分も書いてる内容見たら、急にワンダーデバイスとか書いてあるのが恥ずかしくなりました。
でも、見に来てくれる人もいるし、こうやって書き込みして頂ける方とのつながりも自分にとって大事だなと思いました。
だから、これからも続けて行くつもりです。
どうぞヨロシク!
ハックルベリーフィンは実はまだ読んでいません。
今日、図書館に借りに言ったら・・・。
休館日でした(笑)
2008-09-15 18:52 | mitu | URL   [ 編集 ]

FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。