今週の一冊:新・放浪記

新・放浪記
書名 新・放浪記
著者名 野田 知佑/著
価格 ¥1942
出版者 本の雑誌社
出版年 199510
大きさ 20cm
ページ数 315p
以前に野田知佑の「少年記」を読んだ。
あれは、少年時代から青年時代までの野田知佑の自伝であった。
この新放浪記は大学卒業以降、ライターになるまでの自伝が前半に記されている。
少年記と新放浪記(前半)を合体すれば、悩める青年時代のすばらしいバイブルになると思う。

丁度、読み出しが出張と重なったために、
この本も数日で読み終えてしまった。
それにしても、このところ野田知佑づいている。           `
こんなに野田知佑ばかり読んでいては体に悪い気がする。
たぶんmituは野田知佑中毒症なんだ。
もうじき、野田知佑の本を全て読みきってしまう。
新しい本が出版されるまで待つなんて嫌だ。
だれか、新し<拠り所になる作家を探さないと‥・。
いかん発作が!!!

(miniさんの言うとおり、活字中毒症から抜けれませんでした。
しかも、かなり作家限定症状な‥・。)
お奨め度:☆☆☆☆☆(満点)
スポンサーサイト
2008-08-19(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる