今週の一冊:手作りで楽しむ!ガーデンリビング入門

ガーデンリビング入門

書名 手作りで楽しむ!ガーデンリビング入門
副書名 DIYで挑戦するウッドデッキ/パティオ/ガーデン家具etc.
出版者 学研
出版年 2006.4
大きさ 26cm
ページ数 137p
一般件名 木工
一般件名 造園
抄録 巻頭特集は「人気ガーデンデザイナーが作った庭」。
「すてきな手作りガーデン・エクステリア集」「デッキ+レンガワークで作る庭リビングの実践講座」なども収録。DIY専門誌『ドゥーパ!』の記事をベースに単行本化。

書籍説明にあるようにドゥーパ!のムック
ガーデニングと言いながら、実質ウッドデッキをメインにした木工のマニュアル本
今現在、mituのやりたいことそのままでは無いがイロイロ基礎となる情報が書いてあった。
木工素人のmituにとっては巻末の道工具の知識は意外に役だった。
ドライバドリル(持ってる)とインパクトドライバ(持ってない)の違いとか、
いまさら聞けない知識をGET!!
木材の知識もGET。SPF材ってスプルース、パイン、ファーの略称だって知ってました?
レットシダーと杉って、「とっても軟質」だって知ってました。
ヒノキとパインとSPFは「軟質」なんだって。へ~~!
チーク「普通」でオークが「硬質」ってのは知ってたけど・・・。
実は同じ本の2000年版を読んだ後に本書2006年版があることがわかり間違い探しの用に相違点だけ読み直しました。
巻頭のお庭が変わってるんですが、時代の流行で結構違うモノですね。
今流行のお庭は5年後には古さを感じるんだろか・・・。
ま、どっちにしろそんなに予算はないが・・・。
お奨め度☆☆☆☆
スポンサーサイト
2007-01-26(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント

私もこれ見ましたよ。
これと、ドゥーパの「フェンス&ゲート手作りアイデア」を持ってます。ウッドフェンスの作り方とか詳しくのってます。
うちはウッドフェンスをDIYしようと思っているので、参考になります。
 他には、主婦の友「はじめての庭づくり」も購入しました。芝生の植え方、レンガの敷き方、木の植え方・・・幅広く写真つきで、分かりやすく説明されているので、使えそうです。

 庭造りは、まだ先のことですが楽しみです。
2007-01-27 12:10 | 花 | URL   [ 編集 ]

ドゥーパのDIY本はビギーナーDIYerにとってのバイブルですな。僕は「人気ガーデン実例集」といドゥーパムックのまとめ本持ってます。

ガーデンのデザインってモダンテイストでなければ流行りは関係無いと感じます。イングリッシュガーデンは昔から普遍のスタイルですし、和風もそう。流行りものは廃りも早い。というのが僕の持論?です(笑)
2007-01-27 21:29 | oyassan | URL   [ 編集 ]

裏のオタクの旦那さんは一生懸命ウッドデッキ作ってます。
ドゥーパは標準なんですね!
今まで木工は興味が無かったので割とノーマークでした。

それほど大々的に外構するきは無いんですが、
基本てきに調べるのが好きなんで・・・。
デザインもそれほどこったこと出来ないんですが、
基本だけは勉強しておこうと思って。
そしたら結構面白そうな世界なんですよね。
ガーデニングとか木工って。

とりあえず嫁からイロイロ注文入ってるのでまずは棚関係から頑張ります。
2007-01-27 22:13 | mitu | URL   [ 編集 ]

FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる