東日本震災

東日本震災のmituの親戚にも不幸が襲い掛かりました。
mituは仙台生まれ、父母とも東北出身という東北DNAのひとなのです。

当初、情報源が東京在住の従兄弟のみで携帯メールにビビリながら過ごしてました。
最初の情報は、叔母が1名死亡、もう1名と従兄弟姪が1名行方不明
(後に遺体が発見された)。
二人ともmituのことを可愛がってくれた、叔母でした。
第1報の入った月曜日、訃報をお袋に伝えに実家に行ってきました。。
お袋は兄弟が多く、特に仲が良かった姉なので、だいぶまいっていました。
従兄弟はそれを知っていてmituに連絡してきたのでしよう。

お袋の実家は宮城の南部ということであまり注目されるエリアでなく、
TV報道も少なく状況把握できず心配だけがつのりました。
15日くらいまで情報収集のためインターネットに張り付いていましたが、
知れば知るほどひどいことになっている様子でした。
空撮写真がありしたが親戚が多いエリアは泥の海に見えました。
建物は生きているようには見えますが、たぶんしばらく住めないでしょう。

17日の夕方、従兄弟から連絡あり、
「16日の夕方、電気と携帯電話が復旧し連絡が取れるようになった!!」とのこと。
海よりに家のある親戚は、山手にあるお袋の実家に非難しており、
プチ避難所状態だそうです。
とりあえず概ねの人たちの安否が確認でき安心しました。
津波に飲まれながら助かった人たちはみんな2階に逃げたそうです。
20110313085711016 (400x300)
東北の片田舎、山元町の状況です。海から1km以上離れた場所なのに・・・。

暗い気持ちの中、従兄弟のメールで少し明るくなりました。
「宮城県の人はラテン系に明るくポジティブなのできっと大丈夫!」
おいおい、いつから宮城はラテンになったんだ??
でも、mituの親戚も知り合いも明るく楽しい人間ばかり!
mituも復興に協力していきたいです。

注)従兄弟も宮城県人です。タフでmituにとっては姉のような存在の。


そして、mituの友人にも感謝したいです。
心配して電話をくれる人達がいます。
もう、何年も連絡していないのに、親戚だいじょぶか?って。
みんなに感謝しています。
スポンサーサイト
2011-03-21(Mon)
 

この冬の物語″Not Happy End″ vol.4

合格発表
ティッティは合否の結果が不安でたまらないと言った。
mituは何のドキドキもなかった。
だって、不合格だと思ってるから。
偉い人の講評のあと、合格者のゼッケンが読み上げられた。
結果はティッティは合格。mituは予定通り不合格だった。

不合格者は別室に移って取得単位表を渡された。
それを見てmituは愕然とした。
A単位とD単位を取得・・・。
A単位を落としたと思ってモチベーションが下がった。
でも、そのA単位が取れていた。
それが解っていれば頑張れたかもしれない。
オレは、自分に負けた・・・。

続きを読む>>

2011-03-20(Sun)
 

この冬の物語″Not Happy End″ vol.3

学科は頑張った。
20110305083911013 (400x300)
夜23時まで勉強して就寝。
4時半起床。 5時から勉強。
そして、学科テスト。
試験は10時から。 90分間の真剣勝負。
すべて記入したので合格点は出るだろう。
やっと少し安堵の気持ち。後は滑るだけ。

続きを読む>>

2011-03-19(Sat)
 

この冬の物語″Not Happy End″ vol.2

2月
本格的にスキーシーズンになった。
今年は雪が多く、コンディションも良かった。
準指受験勉強も本格化。
学科も、SAJや県連からHPに問題集が出され、回答を作成。
でも、記憶ができない・・・。

滑りの方は悪い癖が治らない。昔の滑りだ。
今の滑り「谷回り」は、昔と逆のことを求められる。
言ってみれば、右利きの人間が、左で箸を持って飯を食うようなものだ。

mituは勤続20年のリフレッシュ休暇で合宿することにした。
土日を挟む十日間の合宿。
内3日間ティッティも付き合ってくれ滑り込み。
ホームゲレンデに近いティッティの自宅に泊めてくれた。
外向外傾を少しだけ克服することができた。

続きを読む>>

2011-03-18(Fri)
 

この冬の物語″Not Happy End″ vol.1

去年に引き続き、今年も修行のskiシーズンでした。
今年は、たぶん一生忘れられない、
熱く、エキサイティングな、
そして、つらく哀しいシーズンでした。
今年も超長文日記なのでみんなスルーしてください。
あくまでもmituの自己満のために掲載するわけですから(笑)
mituの日記ですから(´;ω;`)
---------------------------

mituは昨年の冬、スキー検定1級合格した。
今年「公認スキー準指導員検定」に挑戦した。

準指導員検定は秋から始まる。
名古屋で2日の座学講習
雪のシーズンにスキー場で2回計4日の養成講習会
講習会を受けなければ受験資格が得られない。
検定は単位制でA~Dの4単位を全取得。
不合格の場合、来年また講習会に参加が必要。
できることなら1年で終わらせたい。

9月
クラブ発足会があった。
このとき準指受験の申込用紙にサインした。
お金も払った。結構な金額である。
もう、モドレナイ・・・。覚悟を決めた。
同じクラブのティッティも一緒に受験することになった。
2010-06-26-16-37-26-094 (400x266)
学科の勉強も初めた。
教科書は4冊あり、全部で厚さ5cmほどある。
本を読みきるのに、3ケ月がかかった。



続きを読む>>

2011-03-17(Thu)
 
FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる