一周年!

昨日、気が付いた。
9/9でブログ開設して一周年たった。
あれから1年経ったんだ・・・。
一周年2

すでに、遠い昔のような気がする。
たった1年だけど、ものすごく凝縮した1年だった。
当たり前だけど家を建てたことを後悔していない。
十分満足しているし楽しんでいる

少し昔の記事を読み返してみた・・・。

続きを読む>>

スポンサーサイト
2007-09-26(Wed)
 

娘と釣り

いや、昨日、念願かなって、娘と釣りに行ってきました。
釣果はイマイチだけど、すごくうれしい釣りでした。
石徹白娘

お暇な人はどうぞ↓
http://whitecreek.web.fc2.com/diary/diary.html
2007-09-25(Tue)
 

丸いワンダーデバイス

ドームハウス見楽会に行ってきた。
あこがれのドームハウス。
物件はmitu邸から車で10分くらいのところ。
しかも、mituの土地購入の際、実際に見に行った物件
そのときには既にワンダーデバイスを建てるのだと誓っていた。
物件の値段は手頃だったがワンダー向きな敷地では無かった。
そのとき思ったのだ。「ドームならピッタリなのに」って。
そしたらホントにドーム建てた人がいる。
チョット笑った。
で、実際の物件は。
ドームハウス4

良いじゃない。

続きを読む>>

2007-09-24(Mon)
 

初めてのウッドデッキ塗装

ウッドデッキ塗装した。
前々から白く汚れていくのが我慢できなかった。
まだまだ残暑厳しいが乾燥時間を含め一日で完了可能な今の時期にチャレンジ

前回2Fベランダ手すりの塗装をしており、何となくコツはわかっているつもり
基本の2回塗りを1日で完了することを想定し、
前日に嫌がる嫁様にデッキの片付けと水洗い掃除をお願いした。
デッキブラシでゴシゴシしてもらった(感謝!)
本日、朝9時から作業開始。
まずはマスキング
前回、塗料がガルバとかに付くととれないことはわかっていたので
古新聞と養生テープでマスキングした。
デッキ塗装1-2

デッキ塗装1-3

これで子供たちにガミガミ言わなくても良い

続きを読む>>

2007-09-22(Sat)
 

我が家もドームハウス

憂鬱な金曜日の朝
でも、あと一日行けば3連休
寝ぼけまなこで新聞を取りに行った。
そして朝食前に新聞広告を見ていると・・・。
一気に目が覚めた!
ドーム見学会

ホー!今週末か。近所だし。
しかも、この土地は・・・。
mitu邸購入時に見に行ってあきらめた土地ではないか!
面白い見に行こう!
ということで、日曜日の午後にでも押しかけよう!!

続きを読む>>

2007-09-21(Fri)
 

FLYに行ってきた!

今日はコレが載せたくて!
yamato2

サビの入ったヤマトイワナを釣りました。
yamato1

詳細はこちらをご覧ください
(ダイレクトはこちら)↓
http://whitecreek.web.fc2.com/diary/diary.html
(玄関はこちらから)↓
http://whitecreek.web.fc2.com/
2007-09-18(Tue)
 

今週の一冊:太平洋ひとりぼっち

太平洋ひとりぼっち

書名 太平洋ひとりぼっち
著者名 堀江謙一/著者
出版者 筑摩書房
出版年 1977

「堀江健一」略すとホリケンになってしまう。あまりに失礼(笑)
前回、間違えた堀江健一さんの出世作。
呼んだ感想は「コレコレ!」って感じ。
前回読んだ本のように順風満帆。順調な航海をしているはずがない。
前回の本では太陽電池を利用し発電し、衛星電話とE-Mailを利用し日本と連絡。
→ぜんぜん孤独でも―人ぼっちでもない。
航法だって、GPSがあるし、気象情報だって手に入る。
→カンに頼る必要がない。
でも、堀江さんが始めて渡った昭和42年は、
まだインターネットも携帯電話もGPSだってない時代。
ましてや無動力のヨット。電気もない(電池は持ってるけど)。
そんな時代に若い堀江さんの本音の言葉と、気持ちがかかれている。
やっぱり、若い人間の気持ちがつづられた本の方が気持ちが良い。

続きを読む>>

2007-09-16(Sun)
 

HP「木の家ライフ」が無くなった!

先回、書いたWDオリジンの愛知県 西加茂郡のKさん
ドームハウスの愛知県 日進市のKさん邸の情報。
載ってましたこんなとこにも↓
http://www.bigfoot.jp/owner/index.html

それに、WDオリジンの群馬県 板倉町 Yさんの他に
千葉県 富津市 Tさんも新たに掲載されたみたい。
Tさんの記事掲載されていた雑誌持ってます(笑)
千葉のTさん1

でも、BFで掲載されているのと全く同じ。
決める前に購入して穴が開くほど眺めました

mituがWDを建てるのにあたって、
ネットで群馬県 板倉町 YさんのHP「木の家ライフ」は、
画面に穴があくほど見てました。。
掲示板にはWDの良いこと悪いとこイッパイ書いてあり、
ものすごく参考になりました
銀次郎はこのサイトがきっかけで採用しました。
そのHPがいつの間にか無くなってました
ものすごくお世話になっただけに、すごく残念です。
だから、ここで一言いいたいのです。
「ありがとうございました!
すごく良い家ができたと思ってます。」
2007-09-15(Sat)
 

ファントム3のカタログの効能

昨日、飲み会体がダルイ
嫌々おきてテーブルの上を見ると、ファントム3のカタログが届いていた。
BF営業さんにお願いしていたのだ。
早速、開けて見る。
ファントム3のカタログ

BFのカタログは面白い。嫁さんは開ロー番
「これって東愛知限定のカタログ?

続きを読む>>

2007-09-14(Fri)
 

その後のハンモックライフ

四角いドームハウス読者のみなさんお元気ですか?
久しぶりの大作です。
ツマラナイ感想文のブログから、たまには・・・。
-------------------------------------------
BWさんのブログにハンモックのフックが緩んでたという記事があった。
mitu邸も点検。

で、我が家の吊り方を紹介したいと思います。
我が家では、こんな風になってます。
メキシカンハンモック。 2Fのロフトにドーン!
ハンモック1-1

ハンモック2-1

続きを読む>>

2007-09-12(Wed)
 

カヤックと川遊び

またまたキャンプに行ってきた。
メンバーはアンニィー家とドラさん一家とmitu一家。
今回のお題は"カヤックと川遊び"
07カヤックcamp3

まずは、全国的に有名な長良川
岐阜県関市の美濃橋付近でカヤック&川遊び!
ア二二ィとドラさんは生粋のパドラーなので
カヤックをイッパイ持ってます
今回はそれを借りてカヤック体験

続きを読む>>

2007-09-10(Mon)
 

今週の一冊:川を考える

川を考える

書名 川を考える
著者名 野田 知佑/著
著者名 藤門 弘/著
叢書名 自然人のための本箱
出版者 岩波書店
出版年 199210
大きさ 19cm
ページ数 212p
また、野田知佑の本を読んでしまった。
この本は野田さんと北海道アリスファームの藤門弘さんの対談記。
2人の生い立ちをまじえながら、日本の川と政治が、いかにダメか語り合う本。
読んでいて、気が滅入ってくる。
でも、独りの川好き(Fly Fisher)として、しっかり読んでおくべき本だと思った。
というか楽しい本ではないが、ホントは野田節が好きなのだ。

続きを読む>>

2007-09-08(Sat)
 

ファントム3

最近、更新ネタに不自由しているmituです。
といいながら、
ホントは遊ぶのが忙しくてPCあまりさわってません

さて、みんなのサイトを見ていたら、なにやら限定モデルで
ファントム3”というのがリリースされるみたい。

ファントム2との差別化が良くわからんけども、
レパートリーが増えることで土地の形状への柔軟性が高くなるのは
いいことなのかもしれない。

で、ファントム3のHPを見ていて一言!     ↓
wd3


微妙にパクられた?

イヤーうれしいことではないですか!
以前にも書いたが尊敬するビッグフットのコピーライタが、
もし、本当にパックテくれたなら大歓迎です(^^)/

なんなら、”四角いドームハウス”
そのまま使ってもらっても良いですよ(笑)


ただ、これが言いたかっただけです(^^;)

え、ダレもパクッテないって!
残念だな<(_ _)>
2007-09-07(Fri)
 
FC2カウンター
プロフィール

mitu

Author:mitu
フライフィッシング
SKI
BIKE
自転車
家庭菜園
キャンプ
多趣味で浮気性?
愛知県在住のサラリーマンB型男

カレンダー(月別件数付き)
ブログ内検索
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる